スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
若い男と…
久しぶりに、若い男と会います。
しかも泊りがけで…。

この日を、何日待ちわびたことでしょうか。

毎日、緊張してなかなか寝付けずにいられました。

若い男は、家庭には
大阪に出張という嘘をついて、48歳の私と不倫。


私の主人は東京に出張。
しかも、私は主人には同窓会があるからという
ありきたりの嘘をついています。


何もかも完璧です。


待ち合わせは22時。
その若い男が私の家まで車で迎えに
来ることになっています。


とりあえず、食事でも済ませて
ホテルで最高の一夜を演じることでしょう。

本当に久しぶりです。
私がに戻るのは…。


明日の今の時間に帰宅する…。
ものすごく幸せな気持ちで
そして、淫らに濡らして帰ってくる。

はやく会いたいです。


ランキング①
ランキング②
スポンサーサイト
【2006/04/28 21:24】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
昨日、久しぶりに日記を書いて
何かが吹っ切れた、景子です。

私は、今年49歳になります。
49歳といいましたら来年にはもう、
50歳です。

あまり年齢のことは意識しないようには
してるのですが…。

たとえば何かに
私のプロフィールを書く機会があったとしましたら
50歳と書くだけで相手から見る印象というのは
かなり変わるでしょう。


それを負ととるか、プラスととるか。


私が頻繁に会っている若い男は

「景子さんは素敵だよ」

と言ってくれます。
私は、そのようなありがたい言葉で
今のふしだらな気持ちを維持できているのかもしれません。

今日は週末。
明日は、久しぶりに主人と買い物。

主人の何もかもに疲れきった表情や仕草をみていると
何かと憂鬱な気分になりがちなんですが

日曜はせめて出来た愛おしい主婦を装い
理性を保とうと思います。


よろしければブログランキングなんかに
クリックしていただければ幸いだと存じます…。

ランキング①
ランキング②
【2006/04/25 20:34】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
景子です
お久しぶりです。
景子です。

本当に、久しぶりにブログを更新します。

たまっていた仕事も終わり
今は、自由奔放にさせていただいています。

以前に話した若い男とも
頻繁に会えるように時間がとれるようになり
しかも、会って情事を重ねることによって

48歳のこの朽ちた肉体に張りがでて、
更に顔にも自信の表情が溢れる…。


歳は変わりませんが
何か、自分の中ではじけたような感じが
みなぎっています。

主人にも、不思議と笑みを見せるようになり…。


私が今まで頻繁に会っていた若い男との情事の
内容は後日に綴ります。

今は、インターネットで私より年下の
男性を探しています。


確かに不倫・浮気ということに対して、
若返りしただの顔に自信がみなぎるだの、

人道から外れたことをしていますが
私のライフワークなのです…。


今、景子は目覚めました…。



【2006/04/24 19:32】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
バレンタイン・イブ
景子です。

明日はバレンタインですね(汗)
私も、毎年
たてまえとして主人に
あげるというよりもはや渡すという感覚に
ここ10年はなっています…。

今日も、仕方なしに
バレンタインのチョコレートを
近所のスーパーに買いにいってきました。

包装もちゃちなもので…。

バレンタインやクリスマスという行事は
本当にこの年になったらきついものが
あります。

でも、あくまでも今の話は主人の話。

それとは別に私の中では少しだけ豪華なチョコレートを
若い男のために買いました。

明日に渡せるかどうかはわかないですが、
近いうちにホテルの中で、
淫らにプレゼントしたいと思います。


PR
私のような熟女が刺激に飢えています
【2006/04/13 23:08】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
主人の同僚 その②
その主人の同僚は、
まさに私のタイプそのもの…。

手が大きくなかなかハンサムなお顔。

「失礼いたします。ご主人様と一緒に
 お仕事をさせていただいている○○弘明と申します。
 このたびは、よろしくお願いいたします」

と丁寧な、言葉で私に挨拶をすませ、
それからは、部屋に私と二人きり。


「景子さんは、こういうパソコンを使った事が好きなんですか」


そのようなことを聞かれて
「そうですね。基本的には家で何もすることがないから…
 はじめたら面白くなってきちゃって…。」


「僕も、景子さんみたいにパソコンができたらなぁ」


宏明さんの声はとても優しいものです…。


馬鹿な私は既に、股間がじわ~っと濡れてきているのが
わかりました…。


声だけで敏感になる陰部…。
思わずそのまま、履いていたパンツを
脱ぎそうになりました。


でも、そのようなことをしてしまったら
家庭が壊れてしまう…。
お互いに家庭もなく、若者のノリで
そのようなシチュエーションに陥ってしまったら
即、その晩は決めていたんでしょうけど(汗)



---結局、その依頼された仕事は徹夜で終わらせました。


ファイルを渡した後
軽くメールのやり取りをしたのですが
近いうちに食事に行こうと誘われました。

こういうときめきというのは
たとえ、48歳になっても変わらないものなんですね。



【2006/04/10 19:47】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
お久しぶりです…「主人の同僚」
本当にご無沙汰しています。
景子です。

この歳になってからの徹夜は
本当に体にこたえます…。

というのも
先日から、主人の同僚からホームページの作成依頼を
受けていたのですが。
本当に難しいものです…。

私は、今までHTMLタグを用いてそのような
仕事をしてきたのですが、ソフトを用いて作成すると本当に
わけがわかりません…。


その主人の同僚なんですが…。
とても素敵な方で…。


二つに分けて書きますね。
【2006/04/10 19:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
昨晩は…
どうも…。
景子です…。

お久しぶりです…。

明日よりブログを再開させていただきたいと思います…。
よろしくお願いします…。

【2006/04/04 02:42】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
熟れた女 熟女ストーリー


私はもう48歳 熟れた女が…

プロフィール

景子

Author:景子
主人に内緒で
このblogを作っております。

駄文ではありますが
未だ、妄想を続ける私の
戯言を綴っていきたいと
思っております。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。